待ちに待ったコロナのノゾーズレメディ!

保健師ホメオパスの末田みき子です。

世界のホメオパシーユーザーにうれしいレメディが登場です!


ホメオパシー的YOBOのコロナレメディ。

ホメオパシーでは、インフルエンザにInfulというインフルエンザウィルスのレメディを使います。

麻疹にはMorbというレメディ、百日咳にはPertというレメディ、とびひにはStaphylやStreptを使います。

そして、コロナには…コロナウィルスのレメディ。

コロナ陽性患者の鼻腔スワブ、唾液、咽頭などから採取し、ホメオパシー薬局で正しく製造されたレメディです。

2020年3月から半年にわたり、使用調査したレポートには素晴らしい手ごたえが掲載されていました。


感染YOBOに心強いレメディが遂に登場です! YOBOレメディ、なにそれ???

という方は、参考文献として「ホメオパシー的YOBO」をお読みください。

ホメオパシー的YOBOについて理解いただけます。 (コロナレメディについての記載ではありません)



当相談室では、オーストラリアのホメオパシーショップから手配済みです。

届くのが待ち遠しい~!

あぁ、海外のホメオパシー記事を、眉間にしわを寄せながらコツコツと毎日チェックし続けて本当によかった…


みなさまにいち早くお届けできます!!

お問い合わせフォームから事前予約注文を承ります。

レメディご注文の皆さまには、公開されている調査資料(和訳したもの)添付いたします。



#ホメオパシー予防 #YOBOレメディ #新型コロナウィルス #コロナレメディ #保健師ホメオパス #ホームレメディくまもと #ホメオパシー #健康相談

22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示