学習障がい・子どもの認知力・理解力によいレメディは?

ホメオパシーではこんな質問が時々あります。

ホメオパシーは従来型の医療とは異なり、「風邪にはルル」(効きませんが)、のように「この症状にはコレ」というものがありません。

お一人お一人には個性があり、その特徴プラス学習障がいとして全体をとらえます。

健康相談のときには、時間をかけてその「特徴」をお伺いしていきます。


しかし、どのお子さんにもできることはあります。

オメガ3やEPA、DHAといった栄養素を含む食品を積極的に摂取することです。ビタミンB12も脳神経の発達に良い栄養素です。

そして、発達を滞らせているものを取り除かなければなりません。身体のデトックスをすることで流れがよくなります。


害となるもの(こういうお子さんは、薬剤を含む化学物質に過敏です)をできるだけ避けること。そして体内解毒をすること。

ホメオパシーの健康相談で解決を目指しましょう

発達障がいの頭の中





0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示