不動岩はハラハラ・ドキドキ

お正月休み、お隣の山鹿(やまが)市にある不動岩に登りました!

君が代の国歌にあるように、さざれ石が長い年月をかけて積み重なり山になったというもの。

不動岩は、5億年以上も前の古生代(オルドビス紀)の『変はんれい岩』からできたもので、まだ日本列島の形すらできていない時代のものだそうです。

山鹿探訪:不動岩


この不動岩は空に向かって前・中・後とあり、今回は後ろ不動(後不動)に登りました。比較的足の強い人向けの登山道です。

このトレッキングのお伴は、下の子たち3人。

年長さんの双子ちゃん(ぴかりんとしげまる)と小2の二女(フーチキさん)です。


おっと、愛犬タンバさんも一緒!

時間帯にもよりますが、後不動はほとんど登山者がいないのでタンバはノーリードで歩きます。

この時期の山歩きはダニの心配もなく楽しく散歩できます(夏だとこうはいきません。すぐに犬に全身にダニが付くもんね)


山頂は絶景です!

が、足を踏み外すと滑落するのでハラハラ・ドキドキです。


みてください。

このカッチョいいタンバさんの雄姿を!(メスですが)


後不動から年始の決意表明!

山頂で景色を楽しんだあと、下山。これは滑らないよう慎重に行います。

と言いながら、坂道を駆け降りる楽しさ。

運動不足だとここで足がカクカク笑います。


あー楽しい。


でも、1~2日後くらいに筋肉痛を感じたならば、、、、

迷わずRhus-tです。

Rhus-t30Cを1日2回、症状が緩和するまで取りましょう。

痛みがひどい場合はArn30Cを追加混合して取るのもいいですよ。


ホメオパシーはあなたの暮らしに役立つアイテムです。



9回の閲覧0件のコメント