レメディの空瓶は洗って使いまわせますか?

お客さまからのよくある質問。



答えは、、、、やり取りメールをコピペしてご紹介しますね。


ーーーーーー


お客さま:

「お尋ねなのですが、ちょっと外出するというときに、必要なレメディ使い終えた空ビンに入れて持っていっても問題はないでしょうか?空ビンは、一度洗ったりした方がいいですか?」


わたし:

「空ビンの使い回しは原則できません。インドのホメオパスと話をしていたときに、インドでも廃棄処分。波動が乱れると考えられています。

ただ、日本のホメオパスによっては15分煮沸して使い回す人もいるようです・・・。

次回お越しのときに空ビンをお求めになるか、たちまち100Yenショップなどに売っているチャック入りの小袋に入れるとよいでしょう。」


お客さま:

「なるほど、やっぱりそうだったんですね。聞いてよかったです。100均でチャック付き小ビニール袋など探してみます!」


~~~~


お客さま:

「早速、今日、チャック付き小袋買いました。これに入れて持ち歩くときも、レメディをとるときは、振ってからとる方がいいのですか?」


わたし:

「ご質問の件について。粒のレメディは振る必要はありません。いつもどおり一粒とりだして口の中にいれてください。」


ーーーーーー


レメディの空瓶が使えるのか、という点に関してはインドでホメオパシー医学を学びホメオパシー医の資格を取得なさっているMさんにメールでお尋ねしたことがあります。

インドではすべて廃棄処分、リサイクルという発想自体がそもそもない、といった様子でした。

同じく、オランダのホメオパスであるエワルト・ストットラー氏の講義では、ハーネマン(ホメオパシーの祖)の時代には15分の煮沸を行いリサイクルしていたという記述があると聞きました。


当相談室ではリサイクルは行っていません。

レメディはデリケートなものであるという理由から、常に新しいボトルに充填してお客さまにお渡ししています。



わたしも学生の頃に、自分のキットの補充をするのにレメディ名を間違えていくつもダメにしてしまったことがあります。

Stram ストロモニュームと Staph スタッフサグリアって綴りがよく似ているし、Arn アーニカとArg-n アージニットもぱっと見、間違えちゃうんですよ。


この苦い経験があってからは、レメディの補充は名前の確認をしっかりして行うように気を付けています。


なにしろ同じ形状、同じ色。

姿かたちがそっくりだし味も同じだし…。



今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



#保健師ホメオパス

#ホメオパシー

#レメディ補充

#自然療法

#セルフケアキット

#36基本キット

#詰め替えレメディ



46回の閲覧0件のコメント