ホメオパシー顔診断

加齢により皮膚の状態は変われども、骨格は変わらないという点からホメオパシーの慢性病の診断に「顔診断」を取り入れることがあります。


先日、オーストラリアのホメオパス(Louise Bentley)のウェビナーを聴講しました。

顔の構造で遺伝的傾向をさぐることができます。

額のラインや、目と鼻、髪の生え際、あごや頬などの骨格をレメディ選定の参考にします。

これを取り入れることで、レメディ確定を60%サポートするというもの。


この顔診断という考え方は納得できるものでした。

骨格だけでなく顔色なども判断材料として重要です。




日々の健康相談がさらにパワーアップです。

今後も精進を続けてまいります♪


さぁ、あなたはどのタイプでしょう???





#保健師ホメオパス

#ホメオパシー

#慢性病相談

#ホメオパシー健康相談

#ホメオパシー医学

#homeopathy

#ホメオパシー勉強会

#慢性マヤズム

#レメディ

#代替医療

39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示