ヘリ散布の事前告知&くまたね連続講座

こんにちは。

保健師ホメオパスの末田みき子です。



お米づくりでは年に2回、ヘリによる農薬散布が実施されます。

今年は、わたしの地域では町内放送で散布期間の告知がなされました。


これは、昨年、農薬のヘリ散布について自治体の関係期間と懇談し、要望書を提出した行動の成果です。

実施に尽力くださった菊池市議の東なつ子さんには心よりお礼申し上げます。




農薬は、とくに神経毒が指摘されていますので、妊婦や乳幼児、学童などの成長発達の目覚ましい時期には、できるだけ暴露を避けなければなりません。


ヘリによる空中散布は風にのって撒き散りますので目に見えません。事前告知により、わずかながら防御への対応を考えることができます。



ーーー



画像は昨日、自宅に届いた郵送物。

というのも、楽しみにしている農薬勉強会が明日あります。

カメムシの斑点米も同封されていました。

わたしは普段、玄米生活ですので斑点米を気にすることはありません。


毎日食べてる主食だからこそ、これを機会にしっかり学んで子どもたちに伝えていきたいと思います。


#最近の農薬知ろうよ

#くまもとのタネと食を守る会

#ヘリ散布

#ドローン散布

#くまたね

#ネオにコチノイド

#有機農業

#連続講座




12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示