チャドクガはレメディで解決!

ルルルと電話が鳴ったのは、大工さんから。 「草刈りしててチャドクガにやられちゃって。レメディありますか」


もちのろんです。

チャドクガのレメディは田舎暮らしには必須ですもんね。

まずは、カブレている部分を流水の元でタワシでしっかりゴシゴシ洗浄するように、お電話でお伝えします。 毒針を拡散させないためにもこの初動がとにかく大事なのです。


電話を切って10分後、バイクに乗ってお越しになられました。

チャドクガのレメディとともに、ヒスタミンのレメディをお渡ししました。


その2日後、別の用事でお越しになられたので経過をお聞きしたところ、


「いやー、レメディさまさまっすよ。1粒とってすぐに痒みがひいてって、3時間おきに3回とって。次の日の朝も念のため1粒取って。も、なんともありません。レメディ無敵っすね」


皮膚症状なくとてもきれいになっています。すごいね!



相談室に用意している図鑑より