ほっこりあったかの木製看板完成!!

飛び跳ねたいくらいうれしい!!ピョンピョン ホームレメディくまもとの木彫りの看板、完成!!!

製作者は、滋賀在住の木版画の作家さん、北岡七夏さんです。

私が大阪に住んでいたころからの古いお付き合いで、彼女の発信するフリーペーパー「ナナイロつーしん」の愛読者でもあり、過去には数回、ホメオパシーの雑談を投稿しております。


無茶なお願いか、と思いながらも、看板製作費が「ナナイロつーしん」の資金になればいいなという思いもあって(だって本当に読み応えのある情報で毎号感動なんですよ~)お願いしてみたところ、快く引き受けてくださいました。


そして、私のホメオパシーに対する思いなどをメールでやりとりしながら、デザインに反映してこんな素敵な看板に仕上げてくださいました。


赤ちゃんからお年寄り、終末期の方、

犬や猫などのアニマルパートナーから牛やヤギなどの家畜、お庭の植物たち、土壌など

命あるものすべてにお使いいただける自然療法です。


そんな思いをしっかり汲み取ってくださいました。



よーーーーく見たらタンバもいるよ♪♪



看板犬になりつつある愛犬、タンバさん

「看板ならしっかりした栗の木がいいよ」と仕入れてくださったトナリ木工さん。製作途中の相談も快く応じてくださったと、七夏さんから伺っています。